手汗で困ったこと、その対策

私は手汗の量がとにかく多いです。若い頃から気にしており、スマートフォンの画面が反応しなかったり、PCのマウスやキーボードがベタベタして気持ち悪かったりと、日常生活にも支障が出ています。
学生時代にもプリントが汗で湿り乾いたあとの特有のシワがあるものを提出したりするのは恥ずかしくて仕方が無かったりしました。
手汗で困ったこと、その対策
しかし一番困ったのは付き合っている彼氏とのデートの時でしょうか。
緊張していたので当然手は汗で湿っており、本当に焦ったものです。
手汗が気になる、というのは質が悪く、気にすることによってかえって手汗が出てきたりするもので悪循環にひたすらはまっていったりします。
どうにか出来ないものかとネットで調べてみると手掌多汗症という病気があるそうで、私もこれに当てはまるのかなと思いました。
治すのには手術が一番手っ取り早いらしいのですがやはり気持ち的な敷居も高く未だ手を出せずにいます。
色々と調べ、対策としてとってみた所効果があったもの、それらを紹介したいと思います。
なによりも緊張しない、ストレスを溜め込まない生活が大切です。
リラックスできる環境ではあまり手汗をかきません。
難しく感じますがアロマをたいてみたり、好きな音楽を聞いたり、それだけでも変わったように感じます。
他にはやはりハンカチをどこに居ても持ち歩くようにしています。
気になった時にすぐにふけるとそれ以上心配になったりすることはありません。家にいる時などは濡らしたタオルを常にそばにおいて気になる度にそれで手を拭いています。
大したことをしている訳ではありませんがやはりするとしないでは大きく差が出てきます。
もし手汗に悩んでいる方がこれを読んでいるのであれば身近なことからでも試してみてください。そして何としてでも手汗解消しましょう!